iOSで位置情報(GPS)を偽装して協力バトルを行う方法

マーベルツムツムの楽しみの1つは仲間との協力プレイでバトルに挑むこと!通常プレイでは手に入りにくいアイテムや限定ツムを入手することができます。しかし協力プレイを行うには友達が近くにいないといけません。

遠くの人とはバトルできない?協力バトルを行うための位置情報の設定方法

攻略情報
  3/30に公開されたVer1.1.0のアップデートで大きく仕様変更がありました。 ...
続きを読む

どうしても遠くの人と協力バトルがやりたい!という方のために、非推奨ではありますが位置情報(GPS)を偽装して協力バトルを行う方法を紹介したいと思います。

※この記事はiOS向けとなります。Android向けはこちらをご覧ください。

Androidで位置情報(GPS)を偽装して協力バトルを行う方法!

攻略情報
マーベルツムツムの楽しみの1つは仲間との協力プレイでバトルに挑むこと!通常プレ...
続きを読む

位置情報(GPS)の偽装とは?

協力プレイのユーザーマッチングは位置情報(GPS)を使って近くにいる人を判定しています。そこでこの位置情報を偽装し、別の場所にいることにして遠くの人と協力プレイをすることができます。

注意(必ずお読みください!)

位置情報の偽装は非公式な遊び方となります。マベツムと同じmixiが開発したモンストでは位置情報の偽装を使ってアカウント削除されたという報告もあります。どんな不具合がおこるかわかりませんので自己責任において実施してください。この記事に書いてあることで起きた不具合について当サイトは一切の保証をすることができません。

位置情報の偽装は危険?チートがらみでアカウント停止の可能性も!

攻略情報
現在マーベルツムツムでは協力バトルが遊びづらく、友達や家族と対面でプレイする...
続きを読む

位置情報を偽装するには?

iOSで位置情報を偽装するためには、バックアップファイルを修正して開発者機能を有効にする必要があります。

iTuensでバックアップを行う

iPhone/iPadをPCにつないでiTunesでバックアップを作成しましょう。

貼り付けた画像_2016_02_26_12_31

ポイントは以下のとおりです。

・iPhoneを探す機能をあらかじめOffにしておく(設定 → iCloud → iPhoneを探す)
・このコンピュータにチェック
・暗号化のチェックを外す

iBackupBotでバックアップデータを編集

iBackupBotというPCのアプリを使ってバックアップデータを編集します。

iBackupBotで保存したバックアップデータを開き、「SystemFiles/HomeDomain/Libirary/Preferences」の中にある「com.apple.Maps.plist」というファイルを編集します。

位置1

以下の行をファイルに追加すればOKです。

<key>__internal__PlaceCardLocationSimulation</key>
<true/>

貼り付けた画像_2016_02_26_12_24

com.apple.Maps.plistが見つからない場合は?

このファイルが存在しないことがあります。その場合はこちらのサイトにあるやりかたで対処することが可能です。

iPhoneに反映する

書き換えたファイルを右クリックし、「Restore to device」を選択。「Full Restore」にチェックを入れてOKを押せば完了です。

貼り付けた画像_2016_02_26_12_24

位置を偽装してみる

iPhoneでマップアプリを開き偽装したい場所へ移動します。

「Simulate Location」を選択するとその位置にいることになります。

「東京ドーム」周辺には比較的多くのユーザーが集まっているようです。

 

位置情報の偽装が完了したら、「マーベルツムツム」のアプリに戻ってバトルから「協力プレイに参加」を実行してみましょう。うまくいけば近くに位置情報を設定しているユーザーが見つかるはずです。

遠くの友達と同じ場所を設定しあって待ち合わせをするのも良いでしょう。

スポンサーサイト

コメントお待ちしております